小泉さん&安倍さんin姫路
急に決まった選挙戦。
世間は「なんでこの忙しい時期に?」との声が大きいです。 。
自民が圧勝することも予想されていますし、消費税も10%に上がることは決まっているので、国民の関心は非常に低い選挙です。
そんな選挙戦ですが、やはり有名人が来ると大勢の人が集まります。
5日に小泉進次郎議員、6日に安倍総理が姫路にやってきました。





まずは小泉さん。
20年後、30年後の総理候補ですね。
若いしルックスもよいので女子高校生も多く集まっていました。
小泉進次郎さん「君たちは選挙権ないけど、選挙に関心あるの?うれしいねぇ。」
身振りと口調が父親そっくりでした。

いろいろ話していたのですが、
「歴史ある姫路に自民党議員がいないのは残念です。だからアベノミクスを進めようにも他の都市にどうしても遅れてしまう、差がついてしまう。」

ということを強調されていたように思います。
あと候補者についての応援も
「○○さん(候補者の名前)は中学生のとき、障害物競走のとき、ゴールのテープまで障害物と思い込み飛び越えようとしたエピソードがあるくらい真面目な方なんです。」

・・・ それは応援しているのでしょうか?





そして安倍総理。
一国のトップともあって、さすがに集まった人の数も警備の数も大変なものでした。
およそ5000人だったそうです。
こちらはアベノミクスの実績と北朝鮮拉致問題をアピールしてました。

お二人とも肝心の話の内容は特に注目する点がなかったのが残念です。
姫路市民としては「ひめじ」のアクセントが気になったくらいかな。


さてさて、どこに投票しましょうか?


 
 
カテゴリ:姫路の街の記事