オナラの臭いは腸からのSOS
オナラ。臭いで人を不快にさせたり恥ずかしかったり厄介なものですよね。でも、意外に思われるかもしれませんが、本来オナラには臭いはないんですよ。 便は健康状態を量る腸からの便りといいますが、オナラも腸からのお知らせです。




オナラが臭う原因として、まず臭いの原因になるものを食べたというのが挙げられます。
例えば、にんにく、ニラ、玉ねぎ、大根、キャベツ、ブロッコリーなどアブラナ科の野菜、牛肉、羊肉、牛乳など硫黄分が多い食材ですね。
(※硫黄分は健康にとって必要な物。おならの臭いを改善したいからといってこれら硫黄分を含んだ食材を食べない、というのは健康にとって良くありません。)

そして、2つ目が病気。例えば、大腸癌では壊死した細胞が腐ることでも強い悪臭を放ちます。また、胃腸に潰瘍や炎症があると、ガスも多く発生するためおならがよく出る傾向もあるといいます。


ところが、食べたものにも心当たりがない、病気でもないという場合は、大腸の細菌(腸内細菌)が臭いの原因ということになります。オナラの原料は8割が飲み込んだ空気、残りの2割が腸内細菌が食べ物を分解するときに作ったガスですが、どんな細菌がそのガスを作ったかというのが問題なのですね。よく耳にする善玉菌と悪玉菌の話になります。



善玉菌が多いと腸内で発酵が起きます。このときのガスのニオイはきつくありません。一方、腸内で大腸菌やウェルシュ菌といった、いわゆる悪玉菌が大増殖している場合、悪玉菌は食べたものを腐敗させ腐敗ガス(硫化水素やアンモニアといった有毒ガス)を発生させます。これがオナラの臭いになります。
臭いのあるオナラが出るということは腸内の悪玉菌が多いという状態ですね。そして、それは「腸内環境が悪化しているよ~!」という腸からの悲鳴でもあるわけです。

大腸にいる腸内細菌の重さはだいたい1.5kgと結構な量で、そこで発生するガスも平均して1日約1リットルと相当な量です。無害なガスか有毒なガスか、大量のガスの種類は善玉菌と悪玉菌の力関係で決まるわけです。
善玉菌を増やすことが臭いオナラを作らないいい腸内環境を作る近道ですし、その善玉菌を増やすために、よくいわれるのが食物繊維の豊富な野菜、きのこ、豆類をとることです。食物繊維は消化されずに腸に届き腸内の有害物質を絡めとってくれます。食物繊維自体もエサとなって善玉菌を増やしてくれます・・・でも理想的な食事ってなかなか難しいものですよね。


という事で、手軽に、そして効果的に腸内環境を整えるためにオススメしたいのがこちらの商品。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

魔法の華~しずく~ 500ml 6090円(税抜)


リスブラン日水製薬から新発売の、自然の恵み酵素の力「魔法の華」。
厳選した野菜、果実、ナッツ、キノコ、豆、穀類、海草、野草、ハーブなど100種類の食材を製薬会社ならではの製法で良質な成分を調達し配合することができました。
2種類のオリゴ糖が腸内の善玉菌を育て、悪玉菌を抑制してくれます。
ところで お肌は外側の鎧、腸の粘膜は内側の鎧。起源は同じです。悪玉菌が増えると腸の調子も悪くなりますし、お肌の調子も悪くなってしまいます。反対に、善玉菌が増えると腸の調子がよくなり、お肌の調子もよくなってくれます。もちろん、オナラも臭くなりません。



関連記事
腸から体内美活をはじめましょう!
頑固な便秘をなんとかしたい

 
カテゴリ:健康メモ
全記事一覧(270タイトル)



薬用オパール
リスブラン
一生青春
ノンEシリーズ


足つぼ(足もみ)
我慢できるからとついほったらかしにしてませんか?
・痛いけどカラダすっきり!
・足が冷たく硬いかた!
・お薬に悩まされたくない!
・血流がいいと太りにくい!
・内臓が元気だとお肌も元気!
・ソフトマッサージでは物足りない方

詳細
よくあるご質問
 

ミフネ化粧品店
兵庫県姫路市駅前町322
AM10:30~PM6:20
日曜はお休みの場合があります。 



詳しい地図を表示
(Google Map)


ミフネ化粧品店ブログ目次