けっこう便利、防災速報アプリ
毎日暑いですね。
毎日のようにお店の前を通る救急車を見かけます。
ときどきお店の近くに止まったりします。
おそらく熱中症だと思われます。

気象庁は高温注意情報を発して熱中症への注意医を喚起しています。
暑いのは外を歩けばわかるのだから
高温注意情報なんて必要かな?と思っていましたが
こう毎日熱中症で倒れ、最悪命を落とす状況が続いていることを考えたら
暑さによる事故などを減らすための注意喚起は必要だと思うようになりました。


ところで、高温注意情報をどこで知るのか。
基本的にはテレビやラジオということになりますが、
いまはスマホのアプリでも通知してくれます。



例えばヤフーの防災速報アプリ
http://emg.yahoo.co.jp/
スマホでなくても、ここに登録しておけばメールでも知らせてくれます。
(注:Yahoo! IDへの登録が必要になりますが)
http://emg.yahoo.co.jp/edit/


高温注意情報が発令されると、こんな感じで通知してくれます。






このヤフーの防災速報は、熱中症情報だけでなく
「あと何分後に豪雨が来ます」というようなことも知らせてくれます。
実はこっちが便利。






この豪雨情報は、なかなか正確に教えてくれるので、重宝します。
何分後にどれくらいの雨が降るかまで教えてくれます。

雲行きが怪しければ以前紹介したXrainとウェザーニュースで、
あらかじめ雨雲を確認できるのですが、
ゲリラ豪雨のような、今はすごく晴れているのにといった、
安心しきっているときでも
時間的に余裕のあるタイミングで教えてくれるので、すごく助かります。

このほか地震速報や噴火情報、津波予報、国民保護情報、避難情報
といったことも通知してくれるので便利ですよ。

関連記事
XRAIN、雨雲の様子が手に取るようにわかる
 
カテゴリ:生活の記事一覧