髪の毛にも紫外線対策を!
紫外線を浴びると、皮膚と同じで髪の毛にも日焼け対策が必要です。
紫外線や熱によって、髪表面のキューティクルや内部のたんぱく質、
さらには毛根部までがダメージを受けます。
水分が抜けてゴワゴワ、カサカサした手触りになったり、紙の色が赤っぽくなったり・・・。
これらはすべて、日焼けが原因となって起こる現象です。
毛根部がダメージを受けると髪の毛1本1本がやせ細り、
クシでとかすだけでブチブチ切れるようになることも。。。

対策としては、日陰を選んで歩くだけでもダメージは軽減されますが、
分け目が目立たない髪型にするのもいいと思います。
皮脂汚れや蒸れに注意すれば、帽子を着用するのもいいです。

また、髪の毛用の日焼け止めスプレーやミストを使うことも効果的です。
その場合、オススメはリスブランのプロテクトS
スプレータイプなので、髪にも手軽にUVケアができる日焼け止めです。



全身の膚はもちろん、メークやストッキングの上からも使えます。
「しっかり日焼け止めクリームを塗るほどでもない、ちょっと外に・・・」
そんな時にもとても役立ちますよ。


もちろん、リスブランなので地肌や髪への負担が極めて小さく、
赤ちゃんからお年寄りまで安心してご使用になれます。

 
 
カテゴリ
紫外線の記事一覧
リスブランの記事一覧